読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

no pleasure, no life(旧ブログ名:まちづくり、例えばこんなふうに)

意固地になるほどに"まちづくり"が気になって仕方ない。自分の関わったまちづくりの活動・調査の記録を中心にしつつ、"都市""街の変化"の話題など。 Keyword→まちづくり/都市計画/荒川区町屋/蒲郡/豊橋/三河/谷中

そろそろ町屋で輪を広げたいです - 「町屋銀座まちづくり 第1回」

昨年11月のエントリで静かに紹介させてもらった、『コリンcafe』さんというお店があります。

phantom-gon.hatenadiary.com

 

※ちなみにこのエントリで紹介させていただいたもう1店舗「n.r store」さんは、荒川区のお友達戸田江美さんによってキュレーションサイト『箱庭』の記事になりました!

www.haconiwa-mag.com

 

なぜか当ブログでも「n.r store」さんの記事がいちばんPV数高いんですよねー。

 

 

さて、『コリンcafe』に戻って。

実はあれからすでに、3回ほどお邪魔しておりまして。

景観まちづくり塾の打ち上げで貸切利用する相談をさせていただいていたり、
お知り合いの不動産屋さんを紹介してもらう話を進めていたり、
同級生のパン工場を案内してくださったりと、
普通のヨソ者にしては仲良くさせていただいているわけです。

いやいやお世話になりすぎだろ。。。

 

ひっそりと、facebookページもあります。

 

f:id:phantom_gon:20170124004109p:plain

facebookより コリンcafé - 基本データ | Facebook

都電の街・町屋で、築80年の家屋をリノベーションして2016年秋にオープンした小さな隠れ家的カフェ。フレンチモロッカンを意識したエキゾチックな内装インテリアとは裏腹な、あたたかい下町人情あふれるオーナー家族やお客様たちの雰囲気がミスマッチの癒しの異空間(自称)。まだ小さく営業中のためメニューは少なく、特製スパイスカレーとレアチーズケーキ、コナブレンドコーヒーがメインです。ほかにリクエストあればなるべくなんでもお作りします。昼からワイン&チーズのセットもご用意しています。ランチ500円~。夜は完全予約制(紹介のみ)3000円~。 

(上記facebookページより)

 

このイントロダクションは、まさにお店の日常をそのまま描写している感じがします。

かわいい外観とおしゃれな内観に似使わず(?)、地域の年配の方々がふらりと立ち寄って井戸端会議をする場所。

最近はコップ酒飲んで楽しんで行かれるおじいちゃんも増え始めたんだとか。

 

かと思えば閉鎖的というわけでも全然なく、私のようなヨソ者はじめ、地域に入門しようとする方を優しく受け入れてくれる。

これもひとえに、開店前から地域に根付いていた店主の方の人柄や懐の大きさなんでしょう。

お店に行けば必ず地元の誰かがいて、店主の方と楽しそうにお話をされてる。

 

そんなお店でついこないだ、こんなやりとりを。

 

私『お昼の貸切なんてできます?地域にお住まいの方々を中心に読書会なんてやってみたいなと思いまして。』

 

コリンcafeさん「できますよ。その時は少しレイアウト変えましょうか。」

 

 

 

。。。はい、決まり!

 

というわけで近日中に仕掛けますよ。

読者会に限らず、荒川六丁目のパン工場見学とかまちあるきとか、ヴァナキュラーなご近所さん企画を、コリンcafeさんを拠点に打っていきます。

荒川町屋エリアにお住まいでご近所指向な方は、チェックしておいてくださいな。