読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

no pleasure, no life(旧ブログ名:まちづくり、例えばこんなふうに)

意固地になるほどに"まちづくり"が気になって仕方ない。自分の関わったまちづくりの活動・調査の記録を中心にしつつ、"都市""街の変化"の話題など。 Keyword→まちづくり/都市計画/荒川区町屋/蒲郡/豊橋/三河/谷中

【イベント告知】マツリズムと語る「祭の可能性とニッポンの未来」

マツリズム

本日は再び告知。

一般社団法人マツリズムが公開イベントを開催します。

 

 

マツリズムとは?(初見の方向け)

 

ここで、マツリズム(またはMa-tourism)のことを初めて知ったという方向けに、くどいようですが紹介。

マツリズムとは?

Ma-tourism = 祭 ×ツーリズム
地域の人とともにお祭りに「参加」することで、その歴史・文化・人の温かみに触れられる体験型ツーリズム。そこには想像もしなかった出会いや、感じたことのない驚きの世界が広がっているはず。
あなたの日常に、祭りというスパイスを!!ようこそMa-tourismへ。

マツリズム公式サイトより)

 

次に、動画でイメージを。

 

 

 

 

本ブログでも、記事カテゴリの1つとしていくつか書いております。

昨年2016年に墨田区の高木神社の例大祭に参加した時の記事が特に参考になるかと。

phantom-gon.hatenadiary.com

 

初の公開イベントを開催します

 

事業ではあるのですが、これまではほぼ口コミにより参加者を募ってきていました。

しかしこの度、さらなる事業展開のため、公開イベントにより"共感の輪""ファンの輪"を広げたいと考えました。

このイベントでは、事業の一つ「Ma-tourism」だけでなく、一般社団法人マツリズムとしての今後の事業についての説明を行いつつ、「祭の可能性とニッポンの未来」というテーマで対話をしようと考えています。

 

さて、そんなイベント情報は、こちらのリンクから。(Facebookページにとびます)

マツリズムと語る「祭の可能性とニッポンの未来」vol.1

 

f:id:phantom_gon:20170223000532j:plain

Facebookイベントページより)

 

詳細

非日常、地域コミュニティ、一体感、つながり、誇り、感謝、身体性、ジェンダー、郷土料理、酒、感性、教育、伝統文化、エンターテイメント、防災、多様性…

上記のキーワードは、2014年に活動を開始し、2016年に法人設立をしたマツリズムが考える「祭」の構成要素の一部分です。

2017年マツリズムがどんな活動を行っていくのか、また3年後/5年後に向けてどんな展望を描いているのかをお伝えした上で、みなさんとともに語り合えたらと思っています。

<トピックの例>
・祭りが持っている力/価値について
・祭りの未来と、祭りの活かし方について

<こんな人を想定しています>
・冒頭のキーワードと祭との関係に興味があるという方
・マツリズムの活動に興味があるという方
・「祭りが好き」といういう方

誰もが参加できる場です。興味のある方はお気軽にどうぞ。

日時:2/25(土)13:00-15:00 (12時30分受付開始)
場所:irori日本橋 東京都中央区日本橋横山町5−13
費用:500円(ドリンク代/場所代)
定員:20名 ※興味のある方はどなたでも参加できます
参加方法:「参加希望」のボタンをクリックしてください
      締切 2/24(金)中
主催:一般社団法人マツリズム

 

 もう今週末に迫ってきておりますが、興味のある方はなんとしてもここでお会いしましょう。

※ちなみに、私はヘルプです