読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

no pleasure, no life(旧ブログ名:まちづくり、例えばこんなふうに)

意固地になるほどに"まちづくり"が気になって仕方ない。自分の関わったまちづくりの活動・調査の記録を中心にしつつ、"都市""街の変化"の話題など。 Keyword→まちづくり/都市計画/荒川区町屋/蒲郡/豊橋/三河/谷中

たまプラランチですごいお店見つけました

たまプラ民の方々はお昼をどちらで食べるんでしょうか。

駅周辺では、おびただしい数の若い家族(もれなくお子さん連れ)を見かけます。

おそらくはたまプラーザテラス1Fのフードコートか、4Fのレストランフロアに重心がありそうです。

 

しかし、あろうことかたまプラで独り暮らしをする身としては、そのエリアにはいささか入りづらい。

というかそれ以前に、休日お昼の混雑具合が半端でないので、物理的に入れない。

すると、駅を少し離れ、商店街のほうにランチを求めるしかないわけです。

 

そんな経緯で見つけた、最高のお店を紹介します。

それが『清榮』。

 f:id:phantom_gon:20151012234311j:image

駅の北口を出て、東急百貨店とイトーヨーカドーの間の緩傾斜を登ると、これまた傾斜のあるT字路にたどり着きます。

ここを左折し、美しが丘橋(ここから見下ろす眺望が素晴らしい)とコナミスポーツクラブを超えて右手に見えてくるレンガ風タイルのマンションの2階に構えています。

お昼は定食屋さん。夜は行ったことありませんが、上品な居酒屋さんという感じです。

 

f:id:phantom_gon:20151012234324j:image

内装はもちろん和テイストで、6席程度のカウンターと、3テーブルほどの小上がり。

スタッフさんは全てお母様方で、ところどころにレイアウトされたお花がこのお店の大きな特徴と言えそう。

 

f:id:phantom_gon:20151012234409j:image 

(食事の写真は恐縮して撮れませんでしたので、他の方の写真をご覧いただければ。。。)

ランチメニューは850円からで、焼き魚、しょうが焼き、刺身定食と定番どころ。

生姜焼きの量はとてつもないのですが←、なんと嬉しいことにご飯とお味噌汁がお代わり自由。

3品の小鉢も彩り鮮やかです。

 

親父さんが営んでいるような、ある種荒々しいとも言える「The定食屋さん」な味もよいですが、こちらは上品なお袋の味という感じで、懐かしい感じで癒される思いです。

そういえばこんなお店は上京して以来出会ってないような。

 

かなりのボリュームを食べきった頃、デザートと飲み物(コーヒーor紅茶)がいただけます。

フルーツグラノーラをヨーグルトに入れた小鉢と、もう一品。

10月に訪れた時はその一品が柿で、季節を感じることができてほっこり。

 

ふと思い立って行ってみると、お休みであることもあるので注意が必要ですが、営業していれば間違いなく幸せかつ健康的なランチがいただけます。

  

清栄居酒屋 / たまプラーザ駅
昼総合点★★★★ 4.5